素朴であたたかさを感じる布をお届けしている生地屋です「生地のヨシムラ」
パパソー・親ばか日記

▲TOP 第24回:〜 ちょっと背伸びをして! 〜

 これからお正月に向かって何かと忙しい時期ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
我が家では、何はさておきお正月休みに何をして過ごすかが、家族での今一番の関心事です。
でもきっと、娘と妻の意見に押し切られそうですがね。

さて、今回のパパソーですが、娘もいよいよ来春には小学生に上がるので、今回は流行を取り入れながら、ちょっと背伸びしてお姉さんぽいアイテムを作ることにしました。

そこで、早速クロスランドのスタッフと今流行っているものでお姉さんぽいアイテムについて考えてみることにしました。
すると、
第1候補が、今年のボトムスで一番人気のショートパンツです。
ショートパンツというと春夏のイメージですが、今年は秋冬になっても依然カラフルなタイツと組み合わせたりして衰えませんよね。
でも、ショートパンツだと、これからの時期さすがに寒そうなので、今年はちょっと落ち着いた感はありますが、ハーフパンツを作ることにしました。


ということで...
▽▼▽

■ まずは、生地選び! ■
 
 ハーフパンツに合う素材として候補に上がった生地は...

メンズライクな
ピンストライプ


拡大して見る

ブリティッシュな
グレンチェック


拡大して見る
暖かみのある
ツイード地


拡大して見る


 ピンストライプはマニッシュで格好良いし、英国調の格子もハーフパンツには合いそうですが、やはり冬物ということで暖かさを考えてツイードを使用することにしました。
そして選んだのがファンシーツイードです。
この生地にはタテ10mm×ヨコ7mmの四角い格子柄が16パターン入っています。



ちょっと変わっていてとっても可愛い柄なので娘も喜ぶと思い使うことにしました。

拡大して見る

こちらの商品は秋冬物ホームソーイングでご紹介しています。
>>> 興味のある方はこちら


■ 続いて、デザイン! ■

 お姉さんぽいイメージということで、ウエストを少しローライズ気味にしました。
とは言っても子供の場合ヒップが小さいので、落ちないようにサスペンダーも付けることにしました。
裾は折り返してダブルにして、ポケットの部分はアクセントで色違いの生地を使います。
出来上がりのイメージはこんな感じです。

後側のポケットも色違いの生地で飾りフラップを付ける予定です。


■ 次に、型紙作り! ■
 
 型紙はいつものように、こどもブティックを参考に作りました。
そして、出来上がった型紙を生地にピンで止め、次に、ハサミで裁断しました。

拡大して見る


今回使用した物はこんな感じです

ベースになる表地は4508-02茶色の生地を(パンツ丈+ダブルのおりかえし分+縫い代分)+予備に10cmで70cmを使用しました。
パーツとしては(前パンツ×2枚、後パンツ×2枚、持ち出し×1枚、ベルト表×1枚、サスペンダー×1枚)です。


拡大して見る

アクセントには4508-01ベージュ色の生地を脇布と飾りフラップ分に30cm使います。


拡大して見る
裏地と袋布にはサテンの生地を60cm使用しました。
芯地は見返し、持ち出しが入る分で60cm使います。
コピクイーン『方眼製図紙』
 (品番:S532-07)
方眼定規
  (品番:S530-01)

  (品番:Y539-8・17)

■そして、縫製! ■
 
 ほつれてこないようにあらかじめ必要な個所にロックミシンをかけます。
ここは、ロックミシンを持っているスタッフにお願いしました。(ありがとう!!)

脇ポケットを付けます

前パンツに袋布を付けます。


拡大して見る

表に返してステッチをかけます。
脇布と袋布を縫います。
そして周りにロックミシンをかけます。(ここもスタッフにお願い)


拡大して見る
飾りフラップを付けます

表布に裏布を縫い合わせ飾りフラップを作ります。
飾りフラップを後ろパンツに付けます。



拡大して見る
ファスナーを付けます

股下線を縫います。
左前に見返しを付けます。
持ち出しを作り、持ち出しとファスナーを付けます。



拡大して見る

見返し側にもファスナーを付けます。


拡大して見る

前後を縫い合わせます。
裾を折り返して縫います。
(ダブルにするので、表側から見えないので2つに折りたたきました)

裏地を付けます

裏地の各パーツを縫い合わせます。
裏地にはキセを付けました。(ゆとりを付けることで動きやすくなります)
表地と裏地を合わせます。


拡大して見る
ベルトを付けます

ベルトの表布に裏布を付けベルトを作ます。
ベルトを付けます。



拡大して見る
サスペンダーを付けます

サスペンダーを作ります。
パンツにサスペンダーを付けます。(金具を付けてサイズ調整が出来るようにしました)



拡大して見る
飾りボタンを付けます。
止め具としてはホックを付けました。
 
これで完成です。

拡大して見る
後ろはこんな感じです。

拡大して見る

■ 試 着 ■
 


 いつもはパパソーで作った物を喜んでくれる妻ですが、今回はなんだか好きなタイプの生地でなかったのかあまり反応が良くありません
またその妻の様子を見ていた娘も同じような態度でした。
これはヤバいと思い、娘をなんとかおだててハーフパンツを履いて貰いました。
(実は、モデル料としてお駄賃をあげたのです)
すると、ギャラを貰った娘は喜んでモデルのようにポケットに手を入れ着てくれました。

拡大して見る


調子が出て来たのか娘は、さらに、コートを合わせポーズを決めていました。



その様子を見ていた妻も娘が上手く着こなしていたのを見て、最後は喜んでいました。
娘が着こなし上手と思うのは、親のひいきめでしょうか?
いいんです。親ばかですから。


今回のパパソーはこれでお終いですが...

拡大して見る

■ 最後に、パパソーからビックなお知らせ! ■
 
パパソーに新たな勲章が加わりました。

前回パパソーでご紹介したワンピースが、なんとこどもブティックの『第24回リフォーム&リメイク大賞』に選ばれました。

そして、先日賞品のロックミシンが我が家に送られてきました。


受賞者のコメントにも載せて頂きましたが、
本当に大賞を頂けるなんて嬉しいやら恥ずかしいやら』という感じです。

大賞を頂いたことを励みにこれからも頑張りますので、これからもご声援の程よろしくお願いします。

1月4日発売のこどもブティック春号で紹介されますので、よろしければご覧になってください。

>>> パパソー第23回 目指せロックミシン!

最後になりましたが、1月には恒例の新春セールもございますのでよろしくお願いします。
>>> セール情報はこちらから。
   新着情報:2008年新春大売り出しのご案内

それでは、次回お楽しみに...。



Copyright 2004〜Yoshimura Co.,Ltd. All Right Reserved.