素朴であたたかさを感じる布をお届けしている生地屋です「生地のヨシムラ」
パパソー・親ばか日記

▲TOP 第32回:〜 好きな物って似るんだ! 〜
 もうすぐ6月ということで、西の方より梅雨入りの季節となってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

さて、今回のパパソーは夏本番前ということで、真夏まで使えるアイテムを作ることにしました。
今回も前回に引き続き妻の希望を取り入れ「キャミソールタイプのワンピース」を作ることにしました。
キャミソールタイプのワンピースは、重ね着もできますし、真夏には1枚で着ることもでき、とっても重宝します。

作るアイテムが決まったので・・・


▽▼▽

■ 早速、生地選び ■
今回の生地選びは娘にしてもらいました。
それは、このところ自分で気に入った洋服でないと、あまり着てくれないからです。
着てくれないと寂しいですし、作るからにはやはり着てもらいたい。
そこで、娘に好きな生地を選んでもらいました。

拡大して見る

すると、娘は妻に聞きながらクロスランドのホームページを見て生地を選んだようで、あとで妻が生地の番号を連絡してきました。

娘の選んだ生地は今年のホームソーイング用夏物商品で「着やすいカジュアル素材 」に掲載されていた商品です。

ラメの入ったとっても可愛い生地です。

生地が決まったので、早速制作にかかります。


■ まずは、型紙&裁断! ■

今回の型紙はかなり手抜きをしました。
後ろがゴムになっているため、かなりのサイズをカバーしてくれるので、アバウトでした。

そして、出来上がった型紙を生地にピンで止めます。
今回の生地はチェックなので、柄を合わせて裁断しました。

パーツは、こんな感じです。


拡大して見る
表身頃(前後各1枚)、裏身頃(前後各1枚)、裏身頃用接着芯(前後各1枚)、表スカート(前後各1枚)です。
その他は、肩紐(2枚)です。

そして、裁断した身頃に接着芯を貼ります。


今回用意したものは、こんな感じです。
○ 表地:94507-03:1m
○ 芯地AM60−オフシロ:40cm
○ コピクイーン『方眼製図紙』(品番:S532-07)
○ 方眼定規(品番:S530-01)
○ 糸(品番:Y539-2キナリ)

■ 次は、縫製! ■

☆ 柄合わせ ☆

柄がズレないようにピンを打ってからミシンで本縫いをします。

今回使用した生地は薄手なので、スカートの脇線を縫い合わせてから前後の縫い代を2枚一緒にロックミシンで始末しました。
そして、縫い代はアイロンで片倒しにしました。

拡大して見る

☆ 肩紐 ☆

肩紐の出来上がり巾は2.5cmです。
最初に芯を貼ります。
そして、中表にして脇を縫います。
縫い終わったら表に返します。


☆ ギャザー ☆

身頃下の切りかえ線とスカート上の切りかえ線に、それぞれミシンをかけます。
そして、出来上がりにあわせてギャザーを寄せていきます。


☆ 縫い合わせ ☆

身頃の表と裏の上端を合わせて縫います。
その時、後ろ側の肩紐も一緒に縫い込みます。
後ろの上端の裏側にシャーリングゴムを入れます。
身頃とスカートを縫い合わせます。
スカートの裾を三つ折りにしてミシンをかけます。


☆ 最後は ☆

今回は、型紙もちょっといい加減だったので、特に肩紐の長さが心配でした。
そこで、未完成のキャミソールワンピースを持ち帰って娘に試着してもらうことにしました。


拡大して見る
ところが、その日はちょうど娘の8歳の誕生日でパーティを予定しており、あまり時間がありませんでした。

そのため、大急ぎでミシンをだし、ボタンではなく直接縫い合わせることにしました。

最後は娘の登場です。
ミシンをセットして、娘に「もう8歳だから縫えるよ」と、おだてて縫ってもらいました。

ちょっと怖がっていましたが、なんとか無事完成しました。


■ 試 着! ■

そして、誕生パーティも大詰め、「いよいよ着てくれるのか」と期待していたのですが、娘は一向に着る気配がありません。
パーティが終わり、後かたづけをしていたら、やっと娘が着てくれました。

拡大して見る
楽しい一日だったのでしょう、笑顔でポーズまでしてくれました。
実はこの写真、私が撮ったのではなく、娘が自分でタイマーをセットして撮ったのです。
誕生パーティで記念写真を撮るため三脚を用意してタイマーを使っていたので、それを見た娘は自分でもやってみたかったのでしょう。
遊び感覚で自分で撮っていました。
ところが、その写真すべてがベストショット!!

拡大して見る

拡大して見る

良い写真がいっぱい撮れていました。

娘もそろそろ恥ずかしさも出てきたのでしょう、私が撮ると、ふざけてなかなか写真を撮らせてくれません。
これからしばらくはこの作戦でいきます。
今回は良い方法を見つけたので、嬉しかったです。


■ ちょっと、一言 ■

今回娘が選んだ生地を見た瞬間、この生地を選んだ理由がすぐにわかりました。

その生地には娘の大好きなブルー系が入っていたからです。
娘はとにかく、ブルーが大好きです。(ちなみに、ここでは関係ありませんが、私も大好きです)
皆さんお気づきになりましたか? 娘が誕生パーティで着ていたブラウスの生地と今回使った生地が似ていたこと
肩紐の長さを見るとき、ブラウスの上に着せたのですが、なんだか似ていて一体型のワンピースのようでした。
それを見たとき「こどでもやっぱり好きな物が似てしまうんだな!」と、感じされられました・・・

今回は、これで終わりです。


■ 最後に、お知らせ ■

いよいよ来週に迫りました「決算大売出し」、スタッフ一同皆さんのお越し心よりお待ちしております。
私を見かけましたら、ぜひ「パパソー見ているよ」と、お声をおかけ下さい。
また、生地のヨシムラ(Cloth Land)では、今まで以上に皆さまとの関わりを深めていこうということで「お客さまの手作り作品を大募集」しています。
お子さんやお孫さんに作った作品も大歓迎!!
ぜひぜひ、皆さんのご応募お待ちしております。

それでは、

次回もお楽しみに...。



Copyright 2004〜Yoshimura Co.,Ltd. All Right Reserved.