素朴であたたかさを感じる布をお届けしている生地屋です「生地のヨシムラ」
新着情報

・・・『Special Selection 2010 SPRING & SUMMER』のご案内・・・

・・・ 春夏物上級者サンプルからおすすめ商品のご案内!・・・
この春夏注目のトレンド生地や夏に最適な素材など
盛り沢山の商品の中から
「スーツ・ジャケット・スプリングコート」におすすめな商品を
ピックアップしてご紹介します。


今回ご紹介の商品は当社が運営するオーダースーツのヨシムラ(レディース)が、この春自信を持ってオーダースーツ店の店頭を飾る旬な生地ばかりです。

サンプル帳のご請求はこちらまで
>>> サンプル請求画面
※上級者サンプルですので当店で初めての方はお貸し出し(3週間)か店頭でご覧下さい。
お店はこちらです→お店の地図


それでは早速、当社のオーダースーツ部門より
この春おすすめ商品をご案内いたします!
今年人気のスタイルやトレンド情報もご紹介していますので
どうぞ参考にしてみて下さい。
(後はオーダースーツの皆さんよろしくね


★☆★ 〜2010年春夏 耳よりファッション情報〜 ★☆★
 2010年春夏の注目のキーワードは「スポーティ」「トランスペアレント(透け)」「ヌーディ」などが挙げられます。

「スポーティ」>>> 今春夏は、オシャレにモード寄り。

「透け」>>> 透明感のある素材を重ね、軽さを醸し出す演出がポイント。

「ヌーディ」>>> 素肌感覚を感じさせるようなベージュやニュアンスカラーが人気。

秋冬は80年代リバイバルでカラースーツやルーズフィットなゆる系ファッションが注目されていましたが、2010年春夏物は爽やかさ、明るいエネルギーをテーマにシンプル「ミニマムスタイル」が広まっていきそうです。

『素材は・・・』
「光沢感」や「ラメ」とファンシー&フェミニンな素材が人気です。
また、ハイテク合繊によるミニマル系の素材「テクニカル機能素材」にも注目です。
『カラー・・・』
今春のトレンドカラーは穏やかな色調清々しいブルー系
全体的には柔らかな印象のニュートラルカラー(オフホワイト、ライトグレー、ライトベージュ)が人気なりそうです。

それでは個別の商品の中からオススメ商品をご紹介しま〜す

<35000-1〜3> 綿麻ボーダー


 麻素材の持つ粗野な風合いがコットンのナチュラル感を引き立てています。
パステルカラーのボーダー柄が涼しげで爽やかな印象です。

綿や麻以外にもレーヨンやポリエステルが入っていますので、ソフトな風合いで優しい雰囲気の仕上がりになります。

今回は人気の3色、ブルーイエローピンクをご用意しました。



■おすすめスタイル■
 タイトスカートのスーツがオススメです。
白いパンツに合わせるジャケットとしても重宝すると思います。

また、ボックスフレアースカートにして、白やベージュなど淡い色のジャケットとコーディネートしてもお洒落ですね!



<35003-1〜3> Super110's

 サラッとした肌触りが特徴の夏用のウール素材です。
夏の暑い日には着心地の良いスーツがあると重宝すること間違いなしです!
しっかりとした織りでシワになりにくくカラーもベーシックな黒、チャコールグレー、ミディアムグレーの3色を取り揃えましたので、ビジネススーツに最適です。
 
■おすすめスタイル■
 定番のテーラードジャケットにタイトスカートを合わせ格好良いお仕事スタイルはいかがでしょうか。
タイトスカートはキチンとした印象になりますのでお仕事モード全開で頑張れそうですね。
キチンとした服装は年配の方や上司など目上の方からの印象も良いですね。
ジャケット丈は、ヒップの一番高い位置くらいにしておくとスカート丈もお好みで併せやすいです。

また、ジャケット丈は長めがお好きな方は、ヒップがすっぽり隠れてしまうのはNG。
見た目が重くなってしまいますので、ヒップがほんの少し見えるくらいの丈にしておくとヒザ下丈のスカートともバランス良くお召し頂けます。


<35005-1〜3> ウールストライプ Super120's


 メンズ素材では良く見かけるこの 『super●●'s』ですが、この春夏物ではビジネススーツ用としてレディースにも登場です。

『Super●●'s』とは羊毛の繊維の太さを表し、数字が大きくなるほど細くキメの細やかな素材であると言えます。

数字が大きい程、滑らかで繊細になり、更に独特の光沢が備わり、高級感が出てきます。
ビジネススーツには、シワになり難く強度もあるSuper100's〜 Super120'sくらいがオススメです。

今回はピンクやラベンダー、ブルーなどキュートなカラーのストライプ(黒、紺、グレー)の3色を取り揃えました。
ストライプ柄は縦長効果で、スッキリシルエットになりますよ。


■おすすめスタイル■
 ストライプ柄と言えば、シングルテーラードのスーツがオススメです。
ボトムはローライズのブーツカットや、ややワイド目のシルエットのパンツも格好良いスーツスタイルになりますよ。
また、とてもしなやかなこちらの生地はワンピースにしても素敵ですね。

サラッとした素材感は着心地もバツグンですので、他のスーツが着たく無くなる可能性も、、、。
ビジネス用にはスペアボトム(パンツorスカート)を作っておくと着回しも利いて重宝しますよ。


<35007-1〜5> サマージョーゼット

 サマージョーゼットは、糸に撚りを強くかけた強撚糸によって生まれるざらざらした感じの手触りが特徴の素材です。
肌に直接ペタっとしないので、通気性が良く夏場も涼しくお召し頂けます。
サマージョーゼットは若干透けて見える織りになっていて、綺麗なドレープが出るのが特徴です。

また、光沢が控えめで上品な表情と落ち着いた雰囲気を醸し出しています。
サラッとした感触としなやかさが細やかなドレープを出してくれます。


■おすすめスタイル■
 セミロングジャケットとシンプルワンピースの組み合わせはいかがでしょうか?
落ち着いたデザインは生地の高級感をより一層引き立ててくれます。

ジョーゼットは落ち感があるので、ワイドパンツやフレアワンピなどもボリュームが抑えられるのでスッキリしたシルエットでお召し頂けます。


<35008-1〜4> シルクウールSuper120's

 今回ご紹介するこちらの生地は、とってもハリがあります。
サラッとしていてシャリ感もあるので暑い夏場でも蒸れにくく気持ちの良い着用感です。
またウールとの混紡ですのでシワにもなりにくく扱い易いです。

シルク独特の光沢感が上品な雰囲気を醸し出してくれていますので、「人とはちょっと違うスーツ」「お洒落なスーツが欲しい」という方にオススメです


■おすすめスタイル■
 光沢感のあるシルクはベスト付き三揃えパンツスーツがオススメです。
一見夏の三揃えは暑く感じますが、今回ご紹介する生地は薄手ですので心配無用です。
また、結婚式やパーティーなど華やかなシーンにはアンサンブルスタイルがオススメです。

<35011-1〜5> フェアレディー2wayストレッチ


 表面がクリアでつるっとした感触が特徴の合繊繊維です。
レディースでは今や必須のストレッチ素材ですが、こちらは、なんとストレッチが8%も入っていてタテ・ヨコに伸縮性がある2weyストレッチです。
一般的にストレッチの混紡率は2〜3%ですので、こちらの生地が如何に伸縮率が高いかお分かりいただけると思います。

カラーも春夏らしい明るめのベージュ系をはじめ、定番のブラック、カーキ系、オークル系と取り揃えました。
ビジネスにもカジュアルにもお使いいただけるカラーですので、着用シーンに応じてお好みのカラーをチョイスして下さいね!

■おすすめスタイル■
 ストレッチがたっぷり利いた素材ですのでジャケットにパンツに、タイト目のシルエットがオススメです。
ビジネスシーンにはシングルテーラードの1つボタンとブーツカットのパンツでシャープなスーツスタイルはいかがでしょうか。
ざっくり目のハンドステッチを入れればカジュアルジャケットにもオススメです。

また、パンツならスキニーや七分丈など思いっきりタイト目にしてみてはいかがでしょうか?
ストレッチが利いた素材ならではの着心地の良さを是非お試し下さい。

<35012-1〜5> レクチュールギャバジン


 特殊セラミックスを練り込んだ新感覚の素材で、サラッとしたパウダータッチが特徴です。
これから夏に向け紫外線も強くなってきますが、こちらの生地は紫外線ケアもしっかりしてくれて、透け防止(糸の段階で加工)や軽量性にも富んでいるかなりハイレベルな新質感素材です。
クリアな表面と、サラッとした感触の素材は春〜夏にかけてとても重宝すること間違いなしですよ!

■おすすめスタイル■
 着心地の良さをとことん追求したストレッチ素材は、特にパンツスーツにオススメです。
ジャケットとボトムそれぞれの単品使いを意識してベーシックなデザインにしておくと手持ちのアイテムともコーディネートし易くなりますね。

ベーシックなテーラードジャケット(1つor2つボタン)はビジネス用として、またステッチを目立たせたり、腰ポケットをアウトポケットにすればオフの日のカジュアルジャケットにオススメです。

パンツは、ローライズタイプのブーツカットで脚長効果もバッチリです!
素材的にはセンタープレスあり or なし、どちらでもOKです。

白やベージュ、ブルーは涼しげな色合いでこれから夏に向け人気の出るカラーですので、1着は手持ちしていると活躍の場も多く、重宝すること間違いなしです。


<35015-1〜5> コルティココルサージュハイバックス


コルティコとは、ドライなナチュラル感が特徴で、吸汗・速乾機能を併せ持つ、快適機能素材のことを言います。

今回ご用意しましたこちらの生地は、そんな機能性はもちろんですが、縦横に伸びる、2Wayストレッチにもなっていますので、毎日スーツをお召しになる方には特に嬉しい機能満載の万能商品です。
さらに、スーツに最適なベーシックカラーを5色と、豊富に取り揃えましたので、それぞれお好みのカラーで雰囲気の違った仕上がりを楽しんで頂けます。

■おすすめスタイル■
 先ずは、何と言っても定番のテーラードスーツは外せませんよね!
ベージュグレーカーキネイビーブラックと、どのカラーをお選び頂いてもスーツスタイルがばっちりと決まります!
ただ、素材自体は割と柔らかめですので、パンツスーツをご希望の方でしたら、センタープレスなし(ノンプレス)でのお仕立ての方が生地とのバランスも良いと思います。

また、スカートスーツなら、2wayストレッチの特性を活かして、少しタイトなシルエットにしても、窮屈感がなく快適にお召し頂けますよ!


<35031-1〜2 > シルクブッチャープリント


 本来ブッチャーとは、お肉屋さんのエプロンに使われていたリネンの厚くて粗い丈夫な生地から由来しています。

今回は服地として、太い糸や細い糸を織り交ぜて平織りにしたシルク素材をご紹介します。
生地の特徴としては、通気性が良くサラッとした感触で、見た目よりも腰があります。

ご紹介するのは、和風チックな黒×オフホワイトとグレー×ピンクの2種類です。
しっかりとした素材感とは裏腹に、優しいカラーのシルクプリントは品が良く、年齢層高めの方にもオススメな素材です。


■おすすめスタイル■
 シンプルなラウンドネックワンピースがオススメです。
裾周りをAラインやマーメイドにして女性らしいシルエットを演出してみてはいかがでしょうか?
控えめなプリントですので、無地のジャケットと合わせると春らしいお出かけ着になりますね。
先にご紹介した無地のシルクウール素材(品番:35008-1〜4)のジャケットを合わせて、着回しを楽しんでみられてはいかがでしょうか?
スーツのジャケットを単品使いして頂くと着回しも効いて、お財布にも優しいですよね。

また、シルクプリントにしては、しっかりした素材なので、もちろんスーツとしてお仕立てされるのもオススメです。
「重くて硬い感じのスーツはNG××」と言う方には軽くて着やすいソフトスーツになりますよ。


<35032-1〜2> エステルチェック転写プリント

 ギンガムチェックに花柄、女の子モード満載のプリント生地のご紹介です!
こちらの生地はポリエステル100%のイージーケア商品です。
また、撥水加工つきで汚れも落としやすくなっています。
これから春〜夏にかけては、動くと汗をかきやすくなる時期ですので、汚れが落としやすいという機能は、清潔感を大切にしたい女性には嬉しい限りですよね。

■おすすめスタイル■
 これだけインパクトのある柄ですと、一見どんなアイテムにしたら良いの?なんて難しく考えがちですが、レディーススタッフのおすすめは、ずばり、コートです!
あまり難しく考えず、セットインスリーブのステンカラーですっきりとまとめれば、プリント柄も以外と簡単に取り入れやすくなりますよ。

また、撥水加工付きで、多少の雨も大丈夫ですので、流行中のレインアイテムとしてご用意頂くのもオススメです。


<35033-1〜2> シルクジャカードプリント

 ピンクとブルーで可愛らしい雰囲気のレオパード柄をプリントした、シルク100%のジャカード生地のご紹介です。

紋織物を織る織り機のことを、ジャカード機と呼んでいますが、ジャカード機で織られた織物は、複雑な文様が出せるので見ためも通常のプリント生地より立体感が出るのが特徴です。

シルク100%ですので、生地を見ただけでも清涼感と高級感を共に感じて頂けるような、上質な素材です。
「プリント生地は子供っぽくならないかしら?」と思われている方も、上品な仕上がりをお楽しみ頂けますよ。


■おすすめスタイル■
 レディーススタッフおすすめスタイルとしては、断然ワンピーススタイルです!
ワイルドなイメージのレオパード柄も、ピンクとブルーなら取り入れやすくなりますよね。
シルエットは、シンプルなAラインワンピースですっきりお召し頂くと素敵ですね。

また、今シーズンは少しゆったり目のサイジングにして、腰に流行中の太めのベルトでウエストをマークするとメリハリのあるリゾートスタイルが完成しますよ!


<35060-1〜4> シルクリネンシャンタン

 本来、縦糸に生糸、横糸に玉糸や紬紡糸を用いた平織の絹地のことをシャンタンと呼びますが、今回ご紹介するのはシルクシャンタンにリネンが入っている珍しい生地です。

今回は流行に左右されないアースカラー4色(ホワイト、クリームベージュ、カーキ、ブラック)を揃えました。

シャンタンの独特の風合は、高級感と華やかさですが、こちらの生地は、リネン特有のヒンヤリ感にシルク本来の光沢が加わった高級感溢れる素材です。

ソフトタッチの薄手素材に仕上がっておりますので、ワンピースにお仕立した時もしなやかさが損なわれない風合いがあります。
シルクリネンシャンタンと言えば1950年代 エルヴィスプレスリーエディーコクランなどロカビリースター達が愛用していたジャケットなどに多く用いられていた素材なのです。
(もちろんエルビスのグルーピー達もワンピースとして愛用していました。)


■おすすめスタイル■
 ジャケットとワンピースのアンサンブルがオススメです。
ワンピースはセミフレアーに、ジャケットは襟とラペルにハンドステッチを施してレトロっぽいジャケットに仕上げてみてはいかがでしょうか?

高級素材のシルクリネンシャンタンは見映えする生地ですので卒業式、入学式、イベントにも際立つこと請け合いです。


<35063-1〜4> 形態安定ボーダー柄


 素朴な色合いが可愛らしいこちらの生地は、シワになっても元に戻る「形態安定」という、嬉しい機能を兼ね備えた機能素材です。
素材もポリエステルに加え、コットンも入っていますので、カジュアルな仕上がりの春夏ファッションを取り入れて頂くことが出来ます。
カラーも優しげな、ベージュ系ピンク系ブルー系ブラック系の4色を取り揃えましたので、是非お気に入りの一色を見つけて下さいね。

■おすすめスタイル■
 ボーダーといえば、外せないのがマリンスタイルです!
ボーダー柄独特の元気いっぱいのビタミンカラーはちょっと苦手×××。なんていう方でも、こちらの4色なら、どれもふわっとした優しい色合いですのでチャレンジしやすいのではないでしょうか?
特にオススメなのは、一枚でも着られる、半袖orノースリーブのワンピーススタイルです。
形態安定の特性を活かして、アクティブなマリンスタイルでのお出かけを楽しんでみてはいかがでしょうか?

<35081-1〜4> コットンレース

 春夏の代表素材といったらコットンは外せませんよね!
今回ご紹介するのは、コットン100%のナチュラルな風合いにレース刺繍がマッチしていて、とても涼しげで優しい雰囲気な素材です。
カラーも、ホワイトベージュネイビーブラックとお使い頂きやすい4色ご用意致しました。
通常のウール系スーツ地では、ブラックとネイビーは、春夏には重い印象になってしまうこともありますが、コットンレースならサラッとお召し頂けます。
また、コットンは肌触りの良さは抜群ですので、肌への刺激も少なく、汗をかいても快適に過ごせますよ。


■おすすめスタイル■
 一番のおすすめは、ワンピースとジャケットのアンサンブルスタイルです!
もちろん、ワンピース一枚でお召し頂いてもOKですが、これから日焼けも気になる季節になりますので、アンサンブルスタイルでジャケットと組み合わせれば、暑い日差しも乗り切れる快適なファッションをお楽しみ頂けます。
さらに、コットン100%ですので、見た目にも清涼感溢れる仕上がりとなり、涼しさをより感じ取って頂けます。

生地に小さな穴があいているので、着用時の透け感が気になる方もいらっしゃると思いますが、天然繊維のキュプラ裏地をつければそんな心配も解消できますし、滑りも良くなり着脱が楽になりますのでご安心下さい。


<35089-1〜4> 麻混サマーストレッチヘリンボーン

 麻混で、シャリッとした手触りが春夏素材らしい、シーズン通して人気のヘリンボーン柄のご紹介です。
ヘリンボーンといっても、秋冬物のような幅が広めで、ぽってりとした厚みのある生地ではなく、極細の幅ですので、サラッとした手触りで春夏にピッタリの快適素材です。
また、麻の他、ポリウレタンが4%入っていますのでストレッチ性もあり、動きやすさもばっちりです。
外回りが多い営業職の方には、特におすすめの素材ですよ!


■おすすめスタイル■
 麻混生地独特のシャリ感に合わせて、ブラウススーツのような感覚でサラッとお召し頂くのがおすすめです。
裏地なしの夏仕立てや、袖口もスリット入りで折り返したりと、爽やかな着こなしになるようにディティールを選んでいくと、すっきりと清潔感のある仕上がりにまとまりますよ!

<35107-1〜3> ラメ入りドビースーティング

 レディースでは今やオールシーズン大人気のラメ入り素材ですが、今春夏でも取り扱うことにしました。
ラメ入りというフレーズが、もはや定番中の定番となりましたが、今回ご紹介するのは、ラメとドビーの織り柄が独特の雰囲気を醸し出している、ラメ入りドビースーティングです。
カラーも、ホワイト系ベージュ系ブラック系の3色となっておりますので、カジュアルスタイルから、エレガントスタイルまで、女性のおしゃれを幅広く楽しませてくれること間違いなしです!
素材も、コットンが入っていますので、ドビーの柔らかい手触りとマッチして、春夏には爽やかにお召し頂ける商品となっております。


■おすすめスタイル■
 麻混生地独特のシャリ感に合わせて、ブラウススーツのような感覚でサラッとお召し頂くのがおすすめです。
裏地なしの夏仕立てや、袖口もスリット入りで折り返したりと、爽やかな着こなしになるようにディティールを選んでいくと、すっきりと清潔感のある仕上がりにまとまりますよ!

<35111-1〜5> ソアロン擬麻

 ソアロンという繊維は、色々な天然繊維・合成繊維との相性が良く、高い吸湿性と速乾性を持ち合わせた素肌に優しい素材です。
また、ネーミングのソアロン擬麻の「擬麻」とは、麻の様な独特な風合いを出す、擬麻加工のことを言います。
麻独特のシャリ感も感じられ、素肌にも優しいなんて、まさにこれからの季節にピッタリの快適素材ですよね。
若干シワになりやすい面はありますが、それが麻の良さでもありますし、擬麻加工のこちらの生地なら、麻のお手入れを気にされている方でも、気軽に風合いをお楽しみに頂けますよ!


■おすすめスタイル■
 見た目にもお分かり頂けると思いますが、麻の風合いが特徴となっておりますので、ジャケットスタイルがオススメです。
特に、春先の旅行シーズンなどで、カジュアルな中にも上品さを取り入れたい方には、サラッと羽織れる裏なしのジャケットが最適です!
基本デザインは、定番のテーラードでももちろん素敵ですが、フロントボタンをフックにアレンジして、羽織物感覚でより軽さを出してみてもお洒落感がアップしますよ!

+バックナンバー


Copyright 2004〜Yoshimura Co.,Ltd. All Right Reserved.