素朴であたたかさを感じる布をお届けしている生地屋です「生地のヨシムラ」
新着情報

『2012 AUTUMN & WINTER Men's Special Selection』
のご案内

 こちらのコーナーではメンズのスーツ地を中心に、今シーズン特にオススメする商品のラインナップをスペシャルセレクションとしてご紹介いたします。

なお、今回はフォーマルコレクションもあわせてご案内しますので、楽しみにご覧下さい。

DIPLOMAT(ディプロマット) DIPLOMAT(ディプロマット)

ご紹介の商品は当社が運営するオーダースーツのヨシムラが、この秋冬自信を持ってオーダースーツ店の店頭を飾る旬な生地ばかりです。
このコーナーでご紹介した商品は、全てサンプル帳をご用意しています。

メンズのサンプル帳はDIPLOMAT(ディプロマット)という名称で年2回ご用意いています。

春夏物は3月上旬で秋冬物は9月上旬です。

サンプルをご希望の方はこちらから

※メンズのサンプル帳はDIPLOMAT(ディプロマット)は3週間のお貸し出しです。
恐れ入りますが部数が少ないためお買いあげを問わずご返却下さい。
(ご返却時送料はご負担下さい)

もちろん、店頭でもご準備していますので、お近くの方はぜひお越し下さい。

お店はこちらです→お店の地図


それでは、以下この秋おすすめの商品です。
秋冬シーズンもどうぞ宜しくお願いいたします。

□◆□ 〜メンズスペシャルセレクション〜 □◆□

<1> ◆ 伊ロロピアーナ社製 スーパー130's ◆
G4000〜G4002 & G4113〜G4147 
 カタログP.1
 W100%
 東京SHOPMASTER:高岡 イチオシ商品


 当社サンプル帳の中でも一番のオススメを載せるトップスペースにて、今回ご紹介するのは、このロロピアーナ社のSuper130'sのサキソニーです。
色は、ネイビー・チャコールグレー・ブラウンの三色展開でご紹介しておりますが、そのクオリティーはサンプル帳のトップを飾るにふさわしい品質を備えております。

一見、普通の無地?と思われるかもしれませんが、手に取って見てください。
画像でもネイビーの生地だけ光の反射がわかるようにして写真を撮ったのですが、高級感のある艶は、まさによだれものです。
通常サキソニーなどの弱起毛した素材は、最終フィニッシュ仕上げを行わないため、艶が出にくいのですが細い原毛を使用しているからこそ、出る艶はまさに本物です。
このクオリティーでこの価格は、本当にお買い得です!!
その他にもロロピアーナ独特の雰囲気のある色柄物も、ど〜んと35種類取り揃えております。

 おすすめ仕立て
○30代
シングル2つボタン キュプラ裏地 クラシコ仕様
 重要な席や、結婚式などに出席する際にこのような色気のあるスーツで出席してみては、いかがでしょうか。
デザインでは、シングル2つボタンにしてシンプルにすることにより、素材を生かしたスーツをオススメします。
この素材のクラスになるとクラシコ仕様にして、高級感を保たせることを心がけたいですね。
◎40代
シングル3×1 仮縫い付きフルオーダー
 まさにフルオーダーがお似合いの生地ですから仮縫いを行い、より身体に合わせたフルオーダーをオススメします。
ベストを明るいグレーや千鳥格子の生地で仕立ててみるのも有りですね。
スタイルでは、すこし全体を細くして、トレンドを意識してみてはいかがでしょうか。
◎50代
シングル2つボタン・ベスト付き三揃い 仮縫い付きフルオーダー
 色気のある艶が似合うこの年齢の方には、仮縫い付きのフルオーダーでシンプルなデザインと少しタイト目にしてスッキリとしたスタイルをオススメします。
スーツは無地ですから、ネクタイシャツにも気を抜かず、色合いを統一したスタイリングを心がけてみてはいかがでしょうか。

<2> ◆ 伊ゼニア社製 ELECTA ◆
G4177〜G4201 
 カタログP.36-40
W100% 目付330g
 大阪SHOPMASTER:南浦オススメ商品

ゼニアのエレクタシリーズですが、しっかりとした目付による重厚な艶感
ここが一番のポイントです。
イタリア特有のしなやかさと、しっかりとした目付を両立したエレクタは、良質な原毛を使用しているからこそできるクオリティーです。

さらに、今期は新柄が16種類も入荷し、選べる幅が非常に広くなっておりますので、この重厚感のある艶を一度触って確かめてください。

オーソドックスで慶事にもお召し頂ける無地から、クラシックな色柄物、そして若い方にもお召しいただけるようなトレンド性の生地までご用意しております。

 おすすめ仕立て
◎30代の方
3×1中掛け 1タック クラシコ仕様
 スーツに興味がある方の共通言語と言えばこのゼニアですが、そのブランドイメージは非常にラグジュアリーです。
そんな世界最高峰の生地で仕立てたスーツはこの30代というこれから、仕事の環境も変わっていく中で、一つの支えとして1着いかがでしょうか。
上質な物を知るということが、芸の肥やしになることもありますから、是非オススメしたいブランドです。
サイズでは、若さの勢いを印象づけるためにもややタイトなサイジングで、高級仕立ての代名詞でもある、「本切羽、キュプラ裏地、台場付き」が含まれているクラシコ仕様をオススメします。
◎40代〜の方 
2Bスーツ 仮縫い付きフルオーダー
 「さりげなく、良い物を着る」
この世代の方には、このように落ち着いた雰囲気・余裕さがあると良いですね。
クラシックな色柄物の生地や、無地など、色柄の主張ではなく、素材・品質に拘ったスーツをさらっと着こなしてみてはどうでしょうか。
欲を言えば、トレンドを少し取り入れて、ややタイト目にサイズを取りたいところですが、着心地も重要ですから、標準的なサイズから数ミリ細くしたサイジングをオススメします。

<3> ◆ DUNHILL(ダンヒル)社製
Super120'sナチュラルストレッチ&ナノとSuper100's ◆
G4157〜4176 
  カタログP.32-35
w100% 目付290gと280g
 MD玉岡オススメ商品


トータルなブランドとして英国を代表するダンヒルの今シーズンのコレクションはド〜ンと20色のニューラインナップです。

定番のプレーンに始まり、織り柄ヘリンボーンやお馴染みのピンストライプ、光沢仕上げのダブルストライプ、程良くトレンド感を入れたライトネイビーのナローストライプなど変化に富んでますが、特に「これ良いな!」と言うのが、G4164のトラディショナルな白黒バーズアイ(織る技術が問われるデザインです)とG4159のネイビーピンヘッドパターンです。

どちらも伝統的なデザインの一つですが、新鮮さと差別性を感じてのお薦めとなりました。

 おすすめ仕立て
○30代 
シングル2B×1&テーパードパンツ
 少し贅沢に、このラグジュアリーな生地でオーダーも良いのではないですか。
あくまでブリティッシュトラディショナルを基調にして、ナローラペルのレギュラーゴージ。腰ポケットはシャープなハッキングでフラップもカドをスクェアにしたらいかがでしょうか。ベントは勿論サイドベンツ、パンツは程良くテーパードを効かせたベルトレスがお薦めです。
◎40代
シングル3B段返り&ワンタックパンツ
 ハリ・コシが有って仕立て映えする生地なので、あえてソフトで軽い作りのクラシコスタイルも良いのではないでしょうか。
パットは極薄で袖付けはマニカカミーチャ、フロントカットはカッタウェイを入れ、仕上げは総ステッチで出来上がりです。
パンツもディテールはVカットやバックルチーを付けたりして、肝心のフォルムですが、上着はウエストシェイプでパンツはシャープなテーパードスタイルがお薦めです。
○50代  シングル2B×1&ツーインタックパンツ、仮縫い付きフルオーダー
 この年代には、そろそろフルオーダーで自分だけの1着を考えている方も多いと思います。自分の体型に合ったそして好みのフォルムもかなえてくれる型紙制作から、仮縫いで調整をして、仕上げはハンドメイド。こんな贅沢な作りがダンヒルに似合います。
長く愛用してもらうためトレンドを廃し、クラシックな英国スタイルお試し下さい。
スクェアショルダーにウエストシェイプと胸ドレープ、パンツは程良くテーパードさせた位がバランス好いスーツに仕上がります。

<4> ◆ MARTINSONS社製 ◆
G4148〜G4151 
 カタログP.30
W100% 目付:325g-355g
 東京SHOPMASTER:高岡 イチオシ商品
ブリティッシュスタイルが注目されている中、英国特有のがっしりとした織りが特徴のマーチンソン。


 クラシックに拘った織りと原毛は“本物”の一言です。

イタリア物のしなやかな生地も良いですが、このような重厚感のあるクラシックな素材も是非ご検討下さい。
昨年も非常に人気だったストライプ生地を特に今回オススメします。
クラシックなダブルスタイルや、スリーピースなどここぞと言うときにお召し頂けるブランド・素材ですので、手にとってその違いを確かめてみては、いかがでしょうか。

 おすすめ仕立て
○30代
シングル3つボタン中掛け クラシコ仕様
 クラシコイタリアが長く続いた背景もあり、しなやかなスーツは持っているけど、かっちりとしたスーツは少ない、という方に特にオススメです。
トレンドでもブリティッシュなキーワードが飛び交っておりますので、この際に挑戦してみては、いかがでしょうか。
クラシックでありつつ、本物を提供するブランドだからこそ、心おきなくオススメします。
◎40代〜 
シングル2つボタン スリーピース クラシコ仕様
 “本物”という言葉が似合う年代ですので、このマーチンソンの生地は相性抜群です。
是非、オススメのスタイル・2つボタンのスリーピーススタイルで、オーダーしてみてはいかがでしょうか。
デザインも英国調にハッキングポケットのチェンジポケット付きをオススメします。
上着を脱いだ際にもベスト姿で、颯爽と気持ちよく仕事ができそうですね。
裏地やボタンなどで遊び心を演出するのもおもしろいです。

<5> ◆ 英John Robertshaw(ジョンロバートショー)製
エクストラファインウール ◆
G4003〜4012 
  カタログP.2-3
w100% 目付280g
 MD玉岡オススメ商品
 ジョン・ロバートショーは19世紀初頭に英国北部のブラッドフォードで創業、現在の英国では数少なくなったミル(織物メーカー)のひとつです。


他に英国で代表的なミルと言えば、テーラー&ロッジが有りますが、日本で知名度の高い英国生地ブランドのダンヒルやスキャバルは主にテキスタイルデザインや仕上げチェックをするマーチャントと呼ばれる業態です。

今シーズンのロバートショーは、昨シーズンまでのプレーンやシャドーストライプの無地ライクな色柄デザインから、ピンストライプやオルタネートストライプが中心となり、パープルサックスなどの差し色が控えめにミックスされビジネスユースに適したコレクションになっています。

 おすすめ仕立て
◎30代 
シングル2B ピークラペル&ノータックパンツ
 この世代には断然、シャープなフォルムのモダンブリティッシュスタイルが似合います。ラペルデザインもピークが良いです。そして、腰ポケットはハッキングでチェンジポケットは必須ディテールですからオプションでの選択をお忘れなく!
○40代
ダブル6B×2掛け&ツーインタックパンツ
 ここ数シーズントレンドに上るダブルブレストスーツ、でも着回しを考えるとなかなかオーダーしかねるのがこのアイテムです。そこで、スーツの数が程良く揃った方に是非1着試していただきたいと思います。
気分はジェンツ(英国紳士)、勿論、ルックスもジェントルマンで仕事をバリバリこなしてください。そんな気分です。
○50代 シングル2B&襟付きベスト&ワンタックパンツ
 本当にベーシックな色柄だから、トレンドに左右されないデザインが良いです。飽きが来ず、長く着用出来るからです。
スーツスタイルも良いのですが、そこはベーシックな中にもオシャレ心を出してベストを加えてみるのも気分が締まります。
このスーツのパンツには、程良いユトリのワンタックで決まりです。

<6> ◆ 葛利毛織製 ◆
G4076〜G4092 
 カタログP.16-18
W100% (一部商品P4%)
 大阪SHOPMASTER:南浦オススメ商品
いつもこのスペシャルセレクションでオススメ商品として取り合いになるのが、この葛利毛織ですが、ようやく私の番にまわってまいりました!

何といってもこの葛利毛織の生地は丁寧な織りが特徴で、良い原毛を使用することにより、高品質を保ち、かつオリジナリティーのある色柄が非常に魅力的です。
時代が大量生産へ傾いている間も、頑なにポリシーを貫いてきた葛利毛織は上質な生地を作り続け、気づけば国内でもトップクラスのブランドになりました。
いわゆる葛利ファンも増えておりますので、是非オススメしたいブランドです。

 おすすめ仕立て
◎20代
 〜30代の方 
タイトダブル6×2スーツ&ショート丈
  インポートのブランドに負けず劣らずの品質を維持しているブランドですから、良いものを比較的、低予算で。という方にはもってこいのブランドです。
生地で見るよりも、製品になって初めて本当の良さが分かることも多いですから、だまされたと思ってチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
スタイルでは、今トレンドのダブル6×2に、着丈や、ズボンの丈をやや短めにして流行を意識したスタイルがオススメです。
◎40代以降の方 
シングル2B三つ揃い 仮縫付フルオーダー
 非常に品質の高い商品ですから、仮縫い付きのフルオーダーをオススメします。
丁寧な織機で織られた生地は、独特の空気を醸し出すため、スーツとしての存在感が何とも言えない雰囲気になります。
世代的に色々な世代の人々との接点が多いため、この醸し出す存在感は、深みのある印象になるのではないでしょうか。
ベスト付きのシングル2つボタンにして、クラシックかつ、拘りのあるスタイルをオススメします。

<7> ◆ オリジナル 商品各種 ◆
G4026〜G4051&G4056〜G4064 
  カタログP.6-13
W100%(一部ポリエステル2%混)
 東京SHOPMASTER:高岡 イチオシ商品

 今年もバリエーション多く、様々な色・柄をご用意いたしました。
国内生産による丁寧な織りとクラシックな色柄、トレンドに添った色柄まで、様々な方に気に入って頂けるものが多く、晩期には品切れも多数出てしまう事もしばしば。

比較的耐久性のある素材のため外回りに着ていくスーツとしても良し、またローテーションの一部としても活用できますので、幅広い年齢層に人気があります。

 おすすめ仕立て
◎20代
 〜30代 
タイトスタイル スリーピース キュプラ裏地
 これからスーツのローテーションが増えていくこの年代ですが、ハードに着用することもあろうかと思います。
そのアグレッシブな行動を支えてくれる耐久性をもったオリジナル:「VIGHTEX」を是非おためし下さい。
色柄も豊富にありますので、色々と挑戦してみてはいかがでしょうか。
スタイルでは、やはりタイトシルエットをベースに美脚パンツや、袖の細さなども調整してスッキリとしたサイジングをオススメします。
○40代 
さりげないタイトシルエット クラシコ仕様 糸色変更
 着用しているスーツが傷んできたから、とりあえず耐久性のある生地で仕立てたい、という方から、今お持ちのスーツを着回すためのローテーションの一部としてお仕立て頂く方にこのオリジナル生地をオススメします。
コストパフォーマンスの高さは、仕立ててみた方ならわかっていただけるのではないでしょうか。
オススメスタイルは、トレンドをさりげなく組み込んだスッキリとしたサイズや、ボタンホールの糸色変更などで大人の遊び心を取り入れてもおもしろそうですね。
△50代〜  クラシコ仕様 本バス毛芯
 インポート物などで比較的目が肥えている層であるため、ここぞ!というときのスーツは既に何着かお持ちかと思います。
そういうことも含め、△にしてみましたが、スーツの買い換えや普段楽に着られるスーツとしてオリジナルの生地をおすすめします。
本バス毛芯を使用し、よりかっちりとした仕立てや、すこし肩の力を抜いてパットを薄くして気軽な一着として最適です。

<8> ◆ 伊CANONICO(カノニコ)社製
super120's、super110's ◆
G4098〜G4107 
 カタログP.20-21
W100%
 大阪SHOPMASTER:南浦オススメ商品

 イタリアでもトレンド性に長けたブランドで、プレタポルテ(既製品)でも多く取り扱われているため、非常に感度の高いブランド・生地となっております。
有名なセレクトショップにも取り扱いが多く、ブランドとしても安定感があります。

そのトレンド性という面で今回特にオススメする生地は、G4101(ライトグレー),4102(ライトネイビー)です。
秋冬ということで、通常はダークトーンの素材が多くなるのですが、その辺りは他の生地と差別化し色味をライトトーンにしつつ、素材で少し起毛させる、というところが何とも言えないバランス感覚が伺えます。
イタリア特有の色使いは、オシャレを楽しむには十分な満足感を得られるはずです。

 おすすめ仕立て
◎20代の方 
シングル2B三揃い キュプラ裏地
 全体的にタイト目なお仕立てが前提ですが、ボタン位置やゴージラインの高さも重要になります。
今のトレンドでもある細めなシルエットと絞り位置や目線を高いところにポイントを置く事をお忘れなく。
衿幅は近年ナローからワイドになりつつあるため、少しワイドか標準くらいをオススメします。
◎30代の方 
シングル3B(中掛け) キュプラ裏地 本切羽
 クラシックな色柄のスーツを数点持っている方には、このようなトレンド性のあるスーツもエッセンスになります。
マンネリ化しているスーツに週の中でアクセントを付けてみては、いかがでしょうか。
女性からの人気も高く、勝負服としてもお召し頂けます。
○40代の方 シングル2B クラシコ仕様 タイトシルエット
 少し色気のある素材が多いこのカノニコですが、目の肥えた方にも気に入って頂けます。
その中でも上記画像の薄いネイビー薄いグレーのヘリンボーンなどは遊び心があって良いのではないでしょうか。
型からはずれる程派手な生地はありませんので、お試しの一着としておすすめです。
シルエットでは、全体的にややタイトに仕上げ、若い方の見本として颯爽と着たいですね。

<9> ◆ >伊ANGELICO(アンジェリコ)社製
エクストラファインウール ◆
G4014〜4025 
  カタログP.4-5
w100%  目付300g
 MD玉岡オススメ商品
アンジェリコ社は1950年創業、イタリア北部の生地産地ビエラ地区で工場を構え、紡績−製織−染色−仕上げまで一貫して行っている毛織り物メーカー(ミル)です。


 イタリアモノでは珍しくハリコシがしっかり残っていたり、イタリアモノらしい艶感を備えた点が特徴として上げられます。

今シーズンのコレクション12色の中では、G4022グレーとG4023ネイビーのシンプルなペンシルストライプとG4019ネイビーのピンヘッドが特に秀逸です。

イタリア物を初めて試してみようと言う方にお薦めの一品です。価格も53,000円とインポート生地のなかでは大変お求め易くなっています。

 おすすめ仕立て
○20代 
シングル2B×1&ワンタックパンツ
 今シーズンはモードでもバーバリーやジルサンダーなど、少しユル感なサイジングがトレンドとなっていますが、こうした向きの方にジャケットはコンケープなどコンパクトにシェイプしてパンツはタックを1つ入れてチョイユルなサイジングでのスーツは案外新鮮です。
◎30代 
シングル3B段返り&テーパードパンツ
 イタリアの素材はイタリアのスタイルらしくと言うことで、ナポリのクラシコスタイルとはひと味違うミラノスタイル(ゼニアやカナーリに見られる)が今の気分です。ショルダーラインはスクェアで胸のドレープをシッカリ採ったフォルムにパンツはシャープなテーパードパンツを合わせます。
○40代 シングル3B中掛け&ワンタックパンツ
 やや落ち着いた感のあるトラディショナルムーブメントに合わせて、スポーティーな3B中掛けがプレーンな色柄デザインの生地にはオススメです。
パットはシッカリ入れるもドロップショルダーのフォルムが今シーズンの気分で、ウエストもあまりシェイプしない、ややボックスタイプが良いですよ。

<10> ◆ 日本毛織製 TRAVELOOK 商品各種 ◆
G4065〜G4075 
 カタログP.14-15
W100%
 東京SHOPMASTER:高岡 イチオシ商品
今年も入ってきました人気商品「TRAVELOOK」シリーズです。
根強いファンから若い方、出張が多い方を中心にこの皺になりにくい素材はとても重宝されます。

 この価格でこの機能素材は、コストパフォーマンスも高く、国産特有のしっかり丁寧に織られた生地の品質はインポートにもひけをとりません。

「出張・ハードに着る・比較的低予算」という、ワードが出てきたら一番にオススメするシリーズですので、ご着用の用途に合わせて使い分けてみてはいかがでしょうか。

 おすすめ仕立て
◎20代
 〜30代 
タイトシルエット シングル2つボタン
 すっきりとした印象を与えるよう極端とまでは言いませんがタイト目なサイズ感をオススメします。
皺になりにくくしっかりした織りは、実用的にお召し頂けますので、メインになること間違いなし、ではないでしょうか。
少し遊び心を取り入れると、ハイゴージのピークドラペルを選んでみるのも良いかもしれませんね。
○40代
 〜50代 
シングル2つボタン クラシコ仕様 美脚パンツ
 素材の雰囲気が落ち着いているこのシリーズでは、少し茶目っ気を出してみるとアクセントになって良いと思います。
裏地をパープルや、ワインレッドなど少し派手目な色をチョイスすることにより、ひと味違ったスーツの出来上がりです。
こういうさりげなさは、女性からのリアクションも楽しみですね。

<11> ◆ SCABAL(スキャバル)社製
Super120'sとSuper100's ◆
G4108〜G4112 
  カタログP.22
W100%
 MD玉岡オススメ商品
 本社をベルギーのブリュッセルに構えるスキャバルですが、日本では何故か?英国生地を代表するブランドとされています。その理由は...


本体は、もともとマーチャントとして生地のデザインやバンチと呼ばれる生地サンプル帳の制作、宣伝広告を行い、生地の生産は英国ハダースフィールド地域の外注工場で行っているからです。

今シーズンはビンテージの味わいがある5マークにバリエーションをぐっと絞り込んでいます。
その中では、差し色にピンクを使ったG4108やサックスを使ってるG4108が色柄とフンワリした風合いがハートフルでオススメの一品です。

 おすすめ仕立て
◎40代 
シングル3B中掛け&ワンタックパンツ
 トレンドにはあまり拘らないという向きにはこのアイテムかシングル3B段返りが日本人らしい中庸でオススメです。
サイズ感もあまりタイトにはせず、程良くユトリを持たせて着るのが、このスタイルに適しています。
30代でも仕事柄、落ち着いて見せたい方にも向いてますよ。
○50代 
シングル2B&ワンタックパンツ
 今や主流となったシングル2B。シングル3B×2のスーツしか持ってな〜い、しばらくスーツをオーダーしてな〜い、と言う方にいかがでしょうか。
生地のハリ・コシを活かして胸のドレープを効かせたクラシックな英国調がオススメです。最近、運動不足で胸囲のサイズが減ったという方には、本バス毛芯のオプションを検討してみてください。立体感がぐっと増します。

<12> ◆DORMEUIL(ドーメル社)製
Super110'sエッセンシャル ◆
G4152〜G4156 
 カタログP.31
W100% 目付270g
 大阪SHOPMASTER:南浦オススメ商品


 ドーメルは、英国産の原毛を使用して英国の工場で生地を織っている為、英国ブランドのグループに入れられる事があるのですが、実はフランスのブランドで生地が英国製です。

今回ご紹介しているエッセンシャルも、英国はヨークシャー産スーパー110'sの細やかな原毛を使用して、英国北部の織物産地ハダースフィールドで織られた高品質の生地です。
仕上がりも従来の質実剛健なイメージとは少しはなれ、光沢感や発色がイタリアメイドにも負けない艶っぽい素材に仕上がっています。
特にお薦めは、G4155,56は光の当たり具合で表情を変え、高級感あふれる素材です。

 おすすめ仕立て
○30代 
シングル2B ピークラペル&ノータックパンツ
 シャープなフォルムを意識したモダンブリティッシュなテイストがG4155、56にはお薦めです。ジャケットはウエストシェイプを効かせて、サイドベンツにハッキングポケットとお決まりのディテールにフロントデザインはカッタウェイ。パンツのシルエットはテーパードを効かせて裾口ダブルに腰ポケットはエルポケットなどもロンドンシティボーイ風気分です。
◎40代 
シングル3B中掛け&襟付きベスト&ワンインタックパンツ
 ジェンツ(ロンドン風ジェントルマン)を気取ってG4154グレンチェックは、ジャケットをクラシックな3B×1中掛けにして、襟付きベストを合わせてはいかがでしょうか。
ベストの腰ポケットはフラップ付がお薦めです。パンツは立ち姿はシャープで、腰掛けているときはユトリが出るインタック1本のデザインにピスポケットはフラップ付がクラシックなイメージです。
○50代  シングル2B&ワンタックパンツ
 エレガントに装いたいダンディにお薦めなのが、G4152、53グレーとネイビーののストライプです。綺麗なカラーストライプはオシャレでヴァリエーション豊かなVゾーンを作るのに効果大です。
フォルムは伝統的なブリティッシュスタイルがお薦めです。ショルダーラインは勿論スクェアにしてフロントカットは小丸、ウエストは程よくシェイプさせてラペル巾は少しワイド傾向です。
パンツは腰周りに程よくユトリをもたせたワンタックがデスクワークに向いてますが、ヒザ巾や裾幅は今時の細身なサイズ感でのオーダーをお薦めします。
是非ご相談下さい。

<番外編> ◆ 伊ORMEZZANO社製 FLANNEL ◆
BL4305〜BL4309 
  カタログP.47
W100%
 東京SHOPMASTER:吉村オススメ商品

 冬になると一際目立つオルメザーノ社のフラノシリーズですが、今期も5種類ご用意しております。

風合いはフラノ特有の毛羽立った生地ですから、カジュアルなジャケットやビジネスのジャケット・パンツの上着として着用でき、幅広い着こなしが可能です。
着ていく毎に馴染んでいき、経年経過によっても雰囲気が変わっていきますので、ジーンズや革のように、変わりゆく雰囲気を楽しめながらご着用できます。

 おすすめ仕立て
◎20
 〜30前半の方 
ダブル6×2ボタン サイドベンツ アウトポケット
 ボリオリのWIGHT(ワイト)はカッコイイ!でもビジネスにはちょっとタテポケットはな〜という人や、ジャケット9万は手が出ないよ〜という方に特にオススメです。
そろそろ流行始めるダブルブレストの6つボタン2つ掛け&アウトポケットならトレンドの最先端間違いなし!です。
◎30代後半以降 
シングル2ボタン センターベント アウトポケット
 ボリオリは聞いたことある・・・でも、30代後半になるとトレンド過ぎるのはちょっと照れくさい、、、そんな方にはシンプルに2つボタンでOKです。
センターベントにアウトポケットで、着丈を多少短くすればグレイパンツとの相性もバッチリですからビジネスにカジュアルに使い勝手の良いジャケットになりますよ。
40代以降の方もちょっとだけ若者のトレンドを取り入れてお洒落にしてみましょう!

+バックナンバー


Copyright 2004〜Yoshimura Co.,Ltd. All Right Reserved.