素朴であたたかさを感じる布をお届けしている生地屋です「生地のヨシムラ」
服作り工房
▲TOP

第28回:〜 素朴で優しい洋服! 〜


5月はとっても爽やかで過ごしやすい時期ですが、皆さんいかがお過ごしですか?
例年と違って、今年は雨の日が多く、ちょっと変だったと思いませんか?
なんでも、5月としては非常に台風の接近も多く、大荒れの日もありましたよね。

とはいえ、この時期、初夏を思わせるような『素朴で優しい洋服』が欲しくなる頃。
そこで、今回の服作り工房ではちょっと期待も込めて初夏を感じさせてくれる洋服を作ります。

ということで...

▽▼▽

■ まずは、生地選び!■
 
素朴で優しいイメージの素材と言えば、なんといってもコットンや麻の天然素材。
そこで、そんな優しい天然素材をたくさんご紹介している、夏物のホームソーイング用サンプルの中から選ぶことにしました。
夏物ホームソーイング用サンプルでは3分の2が、これから夏にかけておすすめなコットンや麻の生地です。

→夏物ホームソーイング用サンプルご希望の方はこちらまで


拡大して見る

そして、季節を考え今回選んだ生地は、少しグリーンがかった涼しげな水色の生地です。
この生地はコットン100%で洗いざらしのようにシワ加工が施されていて、ナチュラル感いっぱいです。

拡大して見る

また、こちらの生地はレディブティック6月号の通販企画の 商品としてもご紹介していますので、レディブティックをお持ちの方は、ぜひご覧下さい。
拡大して見る

そして、生地選びの次は...
▽▼▽

■ デザイン! ■

作るからには、やはり着る人に喜んで貰うのが一番、そこで今回モデルでスタッフの落合さんにデザインを任せることにしました。
そして、落合さん選んだデザインは『2008年フィーメイル春号のP50ページ』に掲載されていた、チュニックです。
そのチュニックはスクエアネックラインで胸の上にギャザーの入った優しい雰囲気!


生地との相性も良さそうなので、今回のテーマを表現出来そうです。

続いて、型紙作り!

嬉しいことに、その本には製図が掲載されていたので、その製図を参考に型紙を作りました。
型紙のパーツは「前、前ヨーク、後ろ、後ろヨーク、袖」の5つです。



そして、出来上がった型紙を生地にピンで止め、次にハサミで裁断しました。

拡大して見る

今回用意したものは、こんな感じです。

○ (品番:63515-02)表地110cm幅×220cm
○ (品番:S532-07)コピクイーン『方眼製図紙』」
○ 方眼定規(品番:S530-01)
○ 糸(品番:Y539-04)

いよいよ縫製!

縫い方の工程は次の通りです。
☆ ヨークを作り ☆
表側の前ヨークと後ヨークを縫います。
裏側の前ヨークと後ヨークを縫います。(縫い代は折ります)

☆ 前と後を縫い合わせ ☆
前(ぐし縫いをしてギャザーを寄せ、脇にロックをかけます)
後ろ(ぐし縫いをしてギャザーを寄せ、脇にロックをかけます)
前ヨークと前を縫い合わせます。(縫い代は上に倒します)
後ろヨークと後ろを縫い合わせます。(縫い代は上に倒します)
中表にして脇を縫います。(縫い代はわります)

☆ 袖付け ☆
中表にして袖を作ります。(縫い代はロックミシンをかけます)
袖にぐし縫いをして寄せます。
袖を身頃に付けます。
拡大して見る

☆ 首周りの処理 ☆
表と裏のヨークがずれないように首周りはしっかりピンで止めておきます。
中表にして首周りを縫います。
最後は裏に返して裏ヨークを整え完成です。
拡大して見る

縫製はこんな感じで比較的簡単に出来ました。




そこで、今回はちょっと物足りないので、最後に一手間加えることにしました。

■ 飾り付け! ■

ここからは、洋裁経験豊富で今回モデルの落合さん自らに、アレンジして貰いました。
そこで、今回のテーマである『素朴で優しさ』を演出してほしいとお願いしました。
するとリボンレースのようにヨークの縁にリボンを付けてきてくれました。

拡大して見る
   
一針一針ハンドステッチで付けたところが、温もりを感じさせてくれる仕上がりになりました。
落合さんありがとうございました。
(でも良いか自分だから!?)

■ 完 成 ■

そして、早速仕上げた本人がモデルになって試着して貰いました。



まずまず、出来映えで初夏を感じさせてくれる洋服になったのではないでしょうか?

拡大して見る

■ 最後に、一言! ■

冒頭でもちゅっと触れましたが、今年は何だか異常気象でしたね。
ミャンマーではサイクロンで大きな被害が出たり、世界的にみても異常気象なのは、地球温暖化の影響でしょうか?
7月には洞爺湖サミットも開催されるので、今年は地球環境問題に対する意識も高まっており、繊維業界でも「地球に優しい」天然繊維などが特に注目されています。

そんなことあり、6月の決算大売り出しでは温もりを感じさせてくれる「地球に優しいナチュラルテイストな商品をたくさんご用意しておりますので、皆さんのお越しをお待ちしております。



拡大して見る

拡大して見る

拡大して見る

決算大売出しの詳細はこちら

それでは、今回はこれでお終いです。
次回もお楽しみに...


Copyright 2004〜Yoshimura Co.,Ltd. All Right Reserved.